標準プランの場合、当事務所は、全般的なコンサルティング、必要書類リストの提供、申請書類の作成、申請手続き、結果の受取りなどを行います。追加料金にて、役所での書類取得、許可後の入管での新在留カード受取りをいたします。

業務範囲はご依頼内容・プランにもよりますので、料金表の各ページ内の「サービス内容」をご覧ください。詳しくは当事務所へお尋ねください。また、面談の際にもご案内いたしますのでご安心ください。

ご依頼から申請までの時間は申請内容やお客様の書類収集しだいです。申請までは2週間前後の場合が多いです。入管の審査期間は、多くは約1ヶ月、海外からの呼寄せは約1~2か月、永住は8~10か月です。申請後に入管から追加資料要請がある場合には数週間プラスされます。

申請手続き: ご依頼時に着手金(料金の半額)、許可時に残金をお支払いください。お見積り時に再度ご案内いたします。
その他業務: 個別にご案内いたします。

平日10時~19時です。
平日夜・土日祝に面談をご希望の場合は事前にご予約ください。

面談は基本的には当事務所で承っておりますが、テレビ電話(Skype, Zoom)でも可能です。お客様の状況・場所しだいではお客様のご自宅・会社・喫茶店などでも可能ですので、まずはご相談ください。

面談時間はお客様の状況しだいですが、多くは30分~1時間30分です。

お客様の状況をお聞きし、許可の可能性と当事務所の業務をご案内するまでは無料です。それ以上の込み入ったご相談は有料(最初の1時間7,000円)です。

まずはお問い合わせからご連絡ください。その際に、在留カードやパスポートの画像も送ってくださるとスムーズに進みます。営業時間内(平日10時~19時)ならば、お電話(045-663-1050)でも承ります。

その後に当事務所から質問にご回答ください。

当事務所は許可となるよう万全を尽くしますが、万が一、不許可となった場合には着手金(報酬の50%)・実費などのその他費用のお支払いのみで、残金(報酬の残り50%)のお支払いは不要です。ただし、事前に不許可時半額制度を外すことを合意した上での不許可時は全額お支払いいただきます。

詳しくは当事務所へお尋ねください。または、面談の際にご案内いたします。

お気軽にお問い合わせください。045-663-1050営業時間:平日10:00~19:00

お問い合わせ