雇用会社の常勤職員数によって技能実習生を受け入れることができる人数が決まっています。一般的な職務での受入人数枠は次の通りです。

団体管理型の場合

常勤職員数通常優良会社・優良監理団体
1号2号1号2号3号
301人以上1/201/101/101/53/10
201~300人15人30人30人60人90人
101~200人10人20人20人40人60人
51~100人6人12人12人24人36人
41~50人5人10人10人20人30人
31~40人4人8人8人16人24人
30人以下3人6人6人12人18人

常勤職員数とは技能実習生を受け入れる会社の正社員数と、正社員と同様の時間数の就労する非正規社員の数の合計です。

職員30人以下の会社の場合、実習生を毎年3人ずつ受入れ可能です。

 1号(1年目)2号(2年目)2号(3年目)在籍合計
1年目3人  3人
2年目3人3人 6人
3年目3人3人3人9人
4年目3人3人3人9人
5年目
3人3人3人9人

職員30人以下の会社の場合、1号実習生を3人、2号実習生を6人受入可能です。
1年目=3人(1期生)
2年目=1期生3人(=2号)+ 新たに1号3人(2期生)
3年目=1期生3人(=2号)+ 2期生3人が2号へ移行 + 
新たに1号3人(3期生)
4年目=(
1期生は帰国済)2期生3人(=2号)+ 3期生3人(=2号) + 新たに1号3人(4期生)

お気軽にお問い合わせください。045-663-1050営業時間:平日10:00~19:00

お問い合わせ